平成29年正月を迎えた御経塚

新年明けましておめでとうございます。

平成22年4月から本格的にまちづくり活動を開始してから7年が経とうとしています。

昨年は、初めての試みでしたがオープンカフェを河川緑地に設置し花かご里親様と当会メンバーが交流を図りました。今年も花かご里親様に感謝を込めてオープンカフェを実施する予定です。また、恒例となりました桜のライトアップ、「花かご」の花植替え、花苗の無料配布、野々市駅北口花壇等の整備・花植え、各種清掃活動も行い、引き続き今年も実施して参ります。

今年は、石川県にて「第28回全国みどりの愛護のつどい」や野々市市にて「第27回全国椿サミット野々市大会」が開催されます。我々「花」をテーマとしてまちづくりを進めている団体としては、微力ではありますがお手伝いをさせていただき大いに盛り上げて参りたいと考えています。

これからも御経塚は、「花があり、おしゃれなまちづくり」から「ふれあいのある街」を目指して参ります。

また、昨年12月13日金沢市から当会に講師依頼があり、「区画整理事業完了後のまちづくり」について勉強会を実施して参りました。

御経塚地区のまちづくりが少しでも他地区の参考になればと講師を続けています。

今回は、正月を迎えた御経塚の風景をお届します。

▼石の広場

 

▼野々市駅

 

▼史跡御経塚遺跡

 

▼経塚

 

▼センターゾーン(複合商業施設)

今年も昨年同様、皆様のご協力とご参加をお待ちしておりますので、宜しくお願い致します。

御経塚まちづくり会 委員長 大脇 豊



Back to Top ↑