御経塚からまちづくりの輪が広がります。

新年明けましておめでとうございます。

平成22年4月から本格的にまちづくり活動を開始してから6年が経とうとしています。

昨年は、桜のライトアップ、「花かご」の花植替え、花苗の無料配布、野々市駅北口駅前花壇の整備・花植え、各種清掃活動などを行いました。

 

▼JR野々市駅前の花かごとコミュニティバスのっティ(平成27年12月30日撮影)

 

CIMG1777b-

これからも「花があり、おしゃれなまちづくり」から「ふれあいのある街」を目指していきたいと考えています。継続は力なり。

また、悲願であった北陸新幹線が平成27年3月14日に金沢開業しました。金沢駅から約7分と至便な野々市駅をお多くの方々がご利用されたのではないでしょうか。この歴史ある御経塚地区やヒトを更に多くの方々に知って頂くと共に、賑わいがあり、住み良い街づくりを目指すため今以上に積極的なまちづくり活動を行います。

昨年は、当会のホームページがきっかけとなり金沢まちづくり財団から我が御経塚まちづくり会に対して、金沢市土地区画整理組合連合会の研修会「区画整理事業完了後のまちづくり」をテーマにした講師の依頼がありました。

御経塚が少しでも他地区の参考になればと引き受けさせて頂き7月27日には、金沢市内区画整理施行中の全地区を対象とした研修会。その後3地区の区画整理組合に出向き、御経塚のまちづくりのお話をさせて頂きました。区画整理事業後においても素晴らしい街が守り育てられるよう熱く語らせて頂きました。

このように少しずつですが、まちづくりの輪が広がってきているように感じています。

今年も昨年同様、皆様のご協力とご参加をお待ちしておりますので、引き続き宜しくお願い致します。

 

平成28年1月1日

御経塚まちづくり会

委員長 大脇 豊

 

2016年01月01日 | Posted in まちづくり活動, 活動報告 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください